2019年8月26日(月)

和歌山県の観光客数、昨年は過去2番目の多さ

2019/7/12 6:23
保存
共有
印刷
その他

和歌山県は11日、2018年に県内を訪れた観光客が前年比2.6%増の約3461万人となったと発表した。16年に次ぎ過去2番目の多さ。県は「白浜町のアドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんが誕生して日帰り客が増えたことなどが後押しした」(観光振興課)と分析している。

18年の日帰り客数は前年比2.2%増の2920万人、宿泊客数は同4.7%増の541万人だった。外国人宿泊客数はほぼ横ばいの約47万人。18年9月の台風被害などによりアジアからの旅行客が減った。一方、欧米やオーストラリアなどからの観光客が堅調で、世界遺産エリアの高野町、田辺市、新宮市では過去最高となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。