2019年8月26日(月)

しこり越え4党推薦 滋賀、自民も派閥休戦で対抗
試される野党共闘(5)

参院選2019
コラム(経済・政治)
2019/7/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

滋賀は参院選挙区で特定の政党が4連勝した歴史はない。衆院選を含め自民党と非自民系が毎回のように接戦し、与野党で勝敗が揺れ動く。米国になぞらえ「日本のスイングステート」とも呼ばれる。今回も与野党はともに最重点区と位置付け、それぞれのしこりを乗り越えた総力戦に挑む。

「6年半の安倍政権は言いたい放題、やりたい放題でおかしい。野党共闘の象徴として国会に送り込んでほしい」。元滋賀県知事で野党統一候補とな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。