2019年8月24日(土)

長野県内スキー客、1.8%減の延べ645万人 18年度

2019/7/11 18:50
保存
共有
印刷
その他

長野県や県内スキー事業者などでつくる「スノーリゾート信州」プロモーション委員会によると、2018~19年シーズンの県内スキー場利用者数は、前シーズン比1.8%減の延べ645万人だった。2年連続の減少で、目標としていた700万人を下回った。暖冬で雪が降らず、開業が遅れたスキー場が相次いだことなどが影響した。

1~2月は堅調だったものの、12月の積雪の少なさや、3月の気温上昇による融雪が響いた。プロモーション委員会の駒谷嘉宏会長は11日に開いた総会で「積雪の不安定さを解消するため、降雪機などを拡充しなければならない」と話した。

19~20年シーズンの事業計画も公表。20年2月16~23日を「スノーウイーク」として、一斉誘客キャンペーンを実施する。SNS(交流サイト)を活用した発信を強化するため、勉強会なども開催する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。