2019年7月17日(水)

日本のカネ余りは合成の誤謬か 門間一夫氏
みずほ総合研究所エグゼクティブエコノミスト

エコノミスト360°視点
2019/7/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月3日に公表された金融審議会作業部会の報告書は、本格的な高齢化社会を迎える今、時宜を得た内容だ。公的年金を巡る記述に批判はあったが、国民の関心を高めるきっかけになったとも言える。

一点、重箱の隅をつつくような感想かもしれないが、老後不安で過度に資産をため込めば合成の誤謬(ごびゅう)によりマクロ経済を収縮させてしまう、という指摘には違和感を覚えた。第一に、多くの人にとって、資産のため過ぎへの忠告…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。