2019年8月18日(日)

英タンカー拿捕未遂、イラン側は否定

イラン緊迫
2019/7/11 17:35
保存
共有
印刷
その他

【イスタンブール=木寺もも子】ペルシャ湾のホルムズ海峡周辺でイランが英石油タンカーの拿捕(だほ)を試みたとの米報道について、イランの革命防衛隊は11日「過去24時間の間、英国船を含め外国船舶との接触はなかった」と否定する声明を発表した。同国メディアが伝えた。

一方、英政府は同日、イランの船舶がタンカーの進路を妨害したとする詳しい経緯を明らかにした。タンカーがホルムズ海峡を通ってペルシャ湾から出ようとしていたところ、イラン革命防衛隊とみられる船舶3隻が行く手を遮ろうとしたという。

護衛していた英海軍のフリゲート艦が間に入り警告を発すると、イラン船舶は離れた。英タンカーは公海上を航行していたという。英政府報道官は「国際法に反する。イラン当局に地域での緊張を高めないよう引き続き求めていく」と述べた。

複数の米メディアはこれに先立つ10日、革命防衛隊が小型ボートを使って英タンカーの拿捕を試みたと報じていた。

英国とイランの間では今月4日、英領ジブラルタル自治政府が、欧州連合(EU)の対シリア制裁に違反する疑いがあるとしてイランの大型タンカーを拿捕する事件があった。イランは反発し、英タンカーを拿捕するなどと警告していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。