英与党党首選 劣勢ハント氏「私こそ信頼できる」

英EU離脱
2019/7/11 17:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】英保守党党首選の対抗馬のハント氏は、本命・ジョンソン氏とは逆の「優等生」タイプだ。「私こそが信頼に値する人物で、離脱を実現させられる」と訴える。

英国が円滑に離脱するには、欧州連合(EU)と離脱協定案で合意し、さらに英議会の承認を得る必要がある。ハント氏は外相として築いた独仏首脳などとのパイプが協定案の再…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]