2019年7月22日(月)

北朝鮮、兵器実験を警告 韓国のF35Aに反発

北朝鮮
朝鮮半島
2019/7/11 13:07
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】北朝鮮の朝鮮中央通信は11日、韓国が進める最新鋭ステルス戦闘機F35Aの配備について「南朝鮮(韓国)が増強する殺人装備を焦土にする特別兵器の開発と試験をせざるを得なくなった」と警告する北朝鮮外務省関係者の談話を報じた。特別兵器が何を指すかは言及していない。北朝鮮は5月に2回、韓国を狙う短距離弾道ミサイルを発射している。

北朝鮮が5月に発射した新型の短距離弾道ミサイル=朝鮮中央通信・共同

同通信は北朝鮮外務省の米国研究所政策研究室長が談話を出したと伝えた。韓国は2019年3月以降、F35Aを順次導入している。談話はこれに関して、南北の軍事緊張緩和策を盛った18年9月の合意に「真っ向から挑戦した」と非難。「米国に追従すれば北南関係改善の機会が訪れるという荒唐無稽な妄想を捨てるべきだ」と主張した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。