2019年8月26日(月)

タイ国王が閣僚名簿承認 新政権、7月中旬にも発足

2019/7/10 20:56
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=岸本まりみ】タイのワチラロンコン国王は10日、新政権の35人の閣僚を任命した。プラユット首相が提出した閣僚名簿を承認し、国王勅令で新政権の閣僚の顔ぶれを正式に公表した。7月中旬にも首相を含む閣僚が国王の面前で宣誓式を執り行い、新政権が発足する見通しだ。

軍事政権で暫定首相を務めていたプラユット氏が民政復帰後も首相を続ける(バンコク)

閣僚は宣誓式をもって正式に就任することになるが、日程はまだ明らかにされていない。プラユット首相は7月中旬には新政権を発足させるとしており、近く式が執り行われる見込みだ。

軍事政権からは経済担当のソムキット副首相や安全保障担当のプラウィット副首相ら軍事政権の中核を担った閣僚が続投し、政権の骨格は維持する。

一方で東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉を担う副首相兼商務相を民主党から、副首相兼保健相をタイの誇り党から指名するなど、連立相手にも配慮した組閣とした。

新政権の発足に伴い、軍政の最高意思決定機関である国家平和秩序評議会(NCPO)は解散する。形式上は民政に復帰することになる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。