企業が陥る副業のジレンマ 禁止でも人材流出リスク
副業時代 そろり船出(下)

2019/7/11 11:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社員の副業を表向き認めても、実際の運用には消極的な企業も少なくない。労務管理や情報管理など、一人が一つの会社に勤め続ける時代には想定していなかったリスクがあるのも確かだ。ただ背を向けているばかりでは、「選ばれない」リスクと背中合わせになる。

大手文具メーカーに勤める岸健二さん(38)はマーケティングを担当する傍ら、2014年から副業としてテレビ番組などの音楽制作を手掛ける。だが、一時は副業先の仕…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]