江戸川区の人口、70万人に

2019/7/10 20:09
保存
共有
印刷
その他

東京都江戸川区は10日、区の人口が70万人を超えたと発表した。外国人や20~30歳代の若者の転入が主な要因。区は都心への通勤・通学のアクセスや子育て環境の良さが評価されたとみている。

江戸川区は東京メトロ東西線などが通り、公園面積も23区で最も広いことから、ベッドタウンとして人気がある。1980年に50万人だった人口は、1996年には60万人台に伸びた。

子育て世帯への支援としては、区独自の乳児養育手当などの施策に力を入れている。一方で、保育所に入りたくても入れない待機児童が今年4月に170人発生している。人口増に伴い、保育の受け皿整備が急務となっている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]