2019年8月24日(土)

長岡高専、水田の水位監視システム開発 作業負担軽減

2019/7/10 19:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長岡工業高等専門学校(新潟県長岡市)は上越ケーブルビジョン(JCV、同県上越市)などと連携し、水田の水を管理する監視システムの開発に乗り出した。既存のケーブルテレビ網や省電力の通信規格を活用し、普及に向けて費用を抑える。水田を見回る作業の負担軽減につなげる狙いだ。実証実験を始めており、3年後をめどに実用化を目指す。

連携するのは長岡高専とJCVのほか、測量を手掛けるジーエスワークス(東京・杉並)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。