2019年7月21日(日)

金沢市、無料周遊バスで誘客実験 市内観光地の混雑解消はかる

北陸
2019/7/10 19:50
保存
共有
印刷
その他

金沢市は20日から、無料の周遊バスを使った金石・大野地域の誘客実験を始める。バスで金沢港やしょうゆ店などの観光地を回れるようにするほか、無料のレンタサイクルで周遊も促す。同市内では観光客が兼六園などに集中し、混雑が課題となっている。市中心部から離れた地域で新たな資源をPRして、観光客の分散化をはかる。

9月23日までの土曜・日曜・祝日(8月10~18日は除く)に、無料の周遊バスを1日6本運行する。バスは金沢駅を出発し、海産物を売る金沢港のいきいき魚市、地元で製造したしょうゆを購入できる直江屋源兵衛など4カ所を回る。

バス乗り場の近くでは無料でレンタサイクルを利用できるようにして、自転車でも地域を巡ってもらう。期間中には芸術関連のワークショップや、地元の料理などが楽しめるイベントも開催する。新たな周遊ルートを提案して混雑を分散しながら、リピーターや連泊の需要を開拓する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。