2019年7月21日(日)

いちごホールディングス、浄水装置でバンコク開拓

北海道・東北
2019/7/10 19:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地下水探査事業などを手掛けるいちごホールディングス(仙台市)は、浄水装置をタイのバンコクで販売する。現地の飲食店やマンション向けに売る方針で、安全性に敏感な現地のニーズに対応する。初年度の販売目標は1000台。バンコクを契機に海外への本格展開をめざす。

販売するのは水道直結型の浄水装置で、価格は日本円で5万5千円を予定している。大腸菌やウイルス、塩素などを膜を通して取り除く。装置は1年間交換が不…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。