2019年7月17日(水)

指名委員会、どこまで偉い 誰がトップを選ぶのか
本社コメンテーター 中山淳史

中山 淳史
Deep Insight
本社コメンテーター
2019/7/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「後任の指名は社長や最高経営責任者(CEO)の専権事項」と企業では昔からいわれてきた。人事権は権力の源泉。そんな考え方が背景にあるからだろう。

伝統はどこまで変わるか。日産自動車、LIXILグループに「指名委員会」という独立取締役を中心に構成される機関ができ、重要ポストの人事が任されることになった。

「フランス革命型」とも両社のガバナンス(企業統治)改革は専門家の間でいわれている。実力者(カルロ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

中山 淳史

本社コメンテーター

産業・企業経営

自動車、電機など産業動向、経営トレンドに精通。編集委員、論説委員などを経て2017年2月より現職。「GEと東芝」「移動の未来」などで講演多数。2001年の米同時テロをニューヨーク駐在時に取材。アルゼンチン留学も。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。