時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,725,556億円
  • 東証2部 67,880億円
  • ジャスダック 86,597億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.11倍 --
株価収益率13.32倍13.15倍
株式益回り7.50%7.60%
配当利回り2.14% 2.15%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,607.63 -10.94
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,590 +20

[PR]

スクランブル

フォローする

「新興国銘柄」に強まる懸念 広がる通貨安影響
証券部 遠藤賢介

2019/7/10 19:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本株の見送りムードが続いている。6月末の米中首脳会談は貿易協議の再開で合意したほか、世界の中央銀行が緩和姿勢を強めているが、積極的に物色する動きは乏しい。資金の流出が続く一つが新興国での売上高の比率が高い銘柄群。通貨安と景気リスクへの懸念が高まっている。

「最近、自動車や電子部品関連の銘柄は手掛けていない。円高リスクが高まっている」。国内証券会社のファンドマネジャーはこう話す。日本企業の為替リ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム