2019年8月23日(金)

ジャニー喜多川氏、自己否定が生んだイノベーション

コラム(社会)
2019/7/10 18:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

音楽プロデューサーでジャニーズ事務所の創業社長、ジャニー喜多川氏が亡くなった。昭和の半ばから男性アイドル市場をけん引し続けた同事務所。しかし実は大きな危機が平成の初めにあった。ジャニー氏にとっては自己否定ともいえるビジネスモデルの転換が、令和の今に至る隆盛を築いた。

米国生まれの喜多川氏にとって、理想の芸能はきらびやかなブロードウエーのミュージカルだったとされる。フォーリーブス、郷ひろみ、川崎麻…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。