/

日経平均、バンナムHDを採用 千代建の東証2部指定替えで

日本経済新聞社は10日、日経平均株価の構成銘柄から千代田化工建設を除外し、バンダイナムコホールディングスを補充すると発表した。千代建が東京証券取引所の第2部に指定替えになるため。入れ替えは8月1日に実施する。バンナムHDのみなし額面は50円。

日経500種平均株価も同様に8月1日から千代建を除外し、タカラバイオを補充する。

日経平均外需株50指数も8月1日に千代建を除外する。ただし銘柄補充は実施せず、10月の定期入れ替え時に50銘柄に戻す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン