スルガ銀行、創業家との関係解消「9月頃までに結論」
トップインタビュー詳報

2019/7/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スルガ銀行の嵯峨行介副社長と有国三知男社長は日本経済新聞のインタビューに応じた。SGホールディングス(佐川急便の親会社)出身で、6月に就任したばかりの嵯峨氏は創業家との関係について「スルガ銀行の評価を下げている」と指摘し、9月頃までに関係の解消をめざす考えを示した。主な一問一答は次の通り。

――新体制が始動しましたが体質改善は容易ではありません。どのように改革していきますか。

有国氏 「一連の問…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]