2019年8月18日(日)

お城に宿泊、殿様気分 愛媛・大洲城や長崎・平戸城
20年から、訪日客ら文化体験

2019/7/11 10:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内で城を宿泊施設に活用する動きが出てきた。愛媛県大洲市と大阪市の事業会社は2020年4月にも同市内の大洲城天守で1泊100万円の宿泊サービスを提供する。長崎県平戸市の平戸城では、同市が宿泊業者や日本航空などと連携し、20年7月にも宿泊客を受け入れる。観光庁は新たな観光資源として「城泊」の取り組みを支援しており、事例が増えるか注目される。

大洲城は築城の名手、藤堂高虎などが改修に携わったとされ、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。