自民、若年層に投票呼びかけ 野党は批判票に照準

参院選2019
2019/7/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

21日投開票の参院選で自民党が投票率の上昇を期待している。最近の世論調査は他の世代に比べて投票率が低い20~30歳代の若年層で自民への支持が高いからだ。組織票を固める従来型の選挙運動と同時にソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などを通じてネットを見る若年層に投票を呼びかける活動に力を入れている。

自民は6日付で二階俊博幹事長と甘利明選挙対策委員長の連名で所属議員に通達を出した。「かつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]