/

この記事は会員限定です

丸三産業、スリランカに漁業ロープ 地元漁師に厚い信頼

Bizブックマーク

[有料会員限定]

農漁業資材の丸三産業(栃木県栃木市)は、国内外で事業展開を加速させている。バングラデシュの工場で生産した漁業用ロープをスリランカで販売するため事務所を設置。事業を軌道に乗せており、海外でさらなる販路拡大に注力する。国内は農業用資材で育苗箱などのオリジナル商品を相次ぎ投入、需要を掘り起こす。

「スリランカの漁師さんから『これがほしかったんだ』といってもらえた」。中島喜代典社長は同国で漁業用ロープを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り798文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン