2019年9月19日(木)

AI導入、中小製造業に研修 埼玉県産業振興公社

2019/7/9 18:35
保存
共有
印刷
その他

埼玉県産業振興公社は中小企業向けに人工知能(AI)の導入支援を始める。中小製造業向けに、自社の工場内でAIを活用したデータの収集や検証を実感してもらうオーダメイド型AI研修を開く。実際に自社製品の検品作業に活用することでAIを使いこなすノウハウを学んでもらう。

省電力で広域をカバーできる通信網「LPWA」が整備された鶴ケ島ジャンクション(JCT)周辺の13市町に事業所を置く企業が対象で、4社募る。申し込みは16日まで。NECのソフトウエアを使って自社製品の画像データを分析し、不良品を検知できるかを実験するほか、検査工程の効率が向上するかも検証する。1社あたり3カ月程度の研修で、NECがサポートする。

埼玉県は2017年、埼玉県農業大学校の跡地活用で、鶴ケ島市など鶴ケ島JCT周辺の13市町にAIなどを活用した先端産業を集積させる計画を策定した。県産業振興公社は研修を受講した企業の導入事例を発信し、AIなどの先端技術を県内の中小企業に広く普及させたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。