2019年8月18日(日)

ハンセン病家族訴訟、「偏見の解決に全力を」原告団が会見

2019/7/9 18:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長年差別に苦しんだハンセン病元患者の家族に被害回復の扉がようやく開かれた。安倍晋三首相は9日、ハンセン病家族訴訟で国に損害賠償を命じた6月の熊本地裁判決を受け入れる方針を示した。「誤った政策で培われた国民の偏見の解決に、国は全力を注いでいただきたい」。東京都内で記者会見した原告らは国からの謝罪や補償制度の創設を求めた。

「大変長い道のりでした」。9日午後、衆院議員会館で開いた会見で原告団長の林力…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。