アップル去るデザイナー、世界が驚いたアルミ切削加工

コラム(テクノロジー)
2019/8/1 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルで最高デザイン責任者(CDO)を務めるジョナサン(ジョニー)・アイブ氏が、2019年末に独立する。同氏はアップルの主要製品のデザインを主導してきたことで著名な工業デザイナーだけに、そのニュースがアップルファンのみならず、米国やアイブ氏の出身地・英国などを中心にメディアでも大きな反響を呼んでいる。

そんなアイブ氏なだけに、同氏が多大な影響を与えたのは工業デザインの業界にとどまらない。「ア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]