2019年8月20日(火)

ARで天気予報 島津製、スマホ向けアプリ

2019/7/9 16:26
保存
共有
印刷
その他

島津製作所は9日、拡張現実(AR)の技術を使ったスマートフォン向け天気予報アプリの提供を始めたと発表した。京都国際マンガミュージアム(京都市)と共同で開発したキャラクターが画面に現れて天気を表現する。一部有料の機能があるが、価格は無料。幅広い年代層に天気予報に関心を持ってもらい、防災や減災対策につなげる。

島津製作所はAR(拡張現実)を使って天気予報を表現するアプリを開発した

子会社の島津ビジネスシステムズ(京都市)が天気予報アプリ「お天気JAPAN」を開発した。スマホのカメラに映った物を人工知能(AI)が認識し、キャラクターや雲などがAR空間に現れる。雨予想や土砂災害、地震・津波情報も提供する。米アップル「iOS」のみの対応であり、今後は米グーグルの「アンドロイド」向けを開発する。3カ月で4万ダウンロードを目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。