アスクルのPB製品が好調 ユーザーの不満を解消

コラム(ビジネス)
2019/7/18 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アスクルのプライベートブランド(PB)商品が好調だ。2019年5月には売り上げの約36%を占めた。ヒットの理由はレビューなどからユーザー企業の声を聞き、こまめに開発に反映させているからだ。

PB商品は9000アイテム以上。毎年600~800アイテム程度を開発しており、今後は1万アイテムにまで引き上げる計画だ。約600万の商品を販売するアスクルの中で種類は少ないものの、売り上げへの貢献は大きい。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]