2019年8月26日(月)

8/26 8:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,710.91 +82.90
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,720 +100

[PR]

ポジション

フォローする

欧州人事で揺れるユーロ、利下げ余力 円以上・ドル未満

2019/7/8 19:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州中央銀行(ECB)の次期総裁に緩和路線の継続が見込まれる国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事が指名された。米連邦準備理事会(FRB)の早期利下げ観測が根強いなか、日米欧の主要三極の中央銀行による緩和競争は新たな段階に入る。金融緩和の余力は米国が突出して大きい一方、日欧ではECBの方が大きく日銀は苦しい戦いを強いられる。

「ドラギ総裁とECBがユーロ圏の金融情勢を改善するための施策を講じて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。