手紙84円、はがき63円に値上げ 消費増税で10月から

2019/7/8 18:46
保存
共有
印刷
その他

日本郵便は8日、10月1日から手紙(25グラム以下の定形郵便物)の郵便料金を2円上げて84円に、はがきは1円高い63円にすると発表した。250グラム以下の速達料は10円値上げして290円に、簡易書留の料金も10円高い320円とする。レターパックも10円の値上げ、宅配便のゆうパックは大きさや送る地域によって10~60円値上げする。消費増税分を転嫁する。

63円、84円など新たな料金に対応した切手を8月20日に発売する。現行の切手を10月以降に使う際は1円切手を貼るなど追加料金が必要になる。

手紙の郵便料金は2014年4月の8%への消費増税にあわせて80円から82円に値上げした。はがきは14年4月に50円から52円に上がり、17年6月に人件費の上昇などを理由に62円に上げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]