スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

苫小牧で競走馬のセレクトセール、3億円超えも

2019/7/8 18:33
保存
共有
印刷
その他

日本競走馬協会が主催する国内最大の競走馬のセリ市「セレクトセール」が8日、苫小牧市のノーザンホースパークで始まり、国内外の富裕層や競馬関係者が集まった。初日は1歳の競走馬239頭がセリにかけられ、最高値は3億円を超えた。

午前10時の開始早々から熱を帯びて1億超えの落札が相次いだ。最高値をつけたのは、ミュージカルウェイの2018で3億6千万円。日本ダービーなどクラシック三冠馬のディープインパクトを父にもつ牡馬で、同じ両親から生まれた牝馬ミッキークイーンはオークスと秋華賞の牝馬2冠を制した実績を持つ。

セリ人が「1億円から参ります」と始めると、間髪おかず参加者から「1億5千!」と声があがり、熱を帯びたセリは3億6千万円で決着。所有馬に「アドマイヤ」の冠名をつけることで知られる近藤利一氏が制した。

セレクトセールは1998年に始まり、これまでに中央競馬で活躍する競走馬を数多く出してきた。富裕層の馬主が集まることから場外では高級車や高級時計の展示販売も実施している。9日には今年生まれた当歳馬のセリが催される。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第71回朝日杯フューチュリティステークス(15日・阪神11R1600メートル芝16頭、G1)枠順が13日に決まり、デビューから2連勝で、G3のサウジアラビアロイヤルカップを勝っているサリオスは(3) …続き (9:27)

 競馬の有馬記念(22日、G1)にファン投票1位で選出されたアーモンドアイの同レース出走が正式に決まり、11日は騎乗するクリストフ・ルメール騎手を背に美浦トレーニングセンターで1週前追い切りを行った。 …続き (11日 14:34)

香港カップを制したウインブライト(1)(8日、シャティン競馬場)=共同

 競馬の香港国際競走は8日、シャティン競馬場でG1・4レースに日本馬計9頭が出走して行われ、メインの香港カップ(2000メートル芝)のウインブライト(松岡正海騎乗)など、日本馬が18年ぶりに3レースを …続き (8日 19:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]