IT大手参入、5G時代のゲームは? カプコン辻本社長
そこが知りたい

2019/7/9 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大量のデータを高速かつ、遅延せずに送受信できる次世代通信規格「5G」が、米国や韓国で始まった。インターネット環境が大きく変化するタイミングを見据え、米グーグルが場所や端末を選ばないクラウドゲームに参入し、米アップルは定額で遊び放題のサービスを始める。競争環境が激変する中、ゲーム市場はどう変わるのか。カプコンの辻本春弘社長に聞いた。

――クラウドゲームは高価なゲーム専用機を必要としません。スマート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]