マツダ 車名変更で狙う「輸入車化」、もろ刃の剣

2019/7/9 7:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツダは国内向けに使ってきた車両のペットネーム(愛称)を廃止する。最上位車種の「アテンザ」は「マツダ6」、小型車「デミオ」は「マツダ2」とする。日本でなじみの薄いシンプルな車名への変更には、顧客層が上がったという自負に加え、BMWやアウディなど輸入車のようにブランド力で選ばれるようになりたいとの狙いがある。

すでに海外では「マツダ+数字」の車名を使っており、世界で統一する。これでマツダのラインア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]