「純米大吟醸」英語で説明できる? 外交官に日本酒研修

2019/7/7 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「純米大吟醸」を英語で説明できるように。政府は在外公館への赴任者全員を対象に、日本酒の基礎知識を身につけてもらう研修を7月から始めた。従来は希望者のみだったが、海外で日本の食文化を発信するツールとして重視する。日本酒は食品輸出で主力の1つになっており、外交官を通じて魅力をアピールしていく。

日本政府は世界150超の都市で、大使館や領事事務所など約250の在外公館を持っている。各省庁や民間からの選…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]