/

この記事は会員限定です

離婚や事故…ネットで民事紛争解決 法改正も視野

[有料会員限定]

政府は離婚や交通事故といった民事紛争をインターネット上で解決する仕組みづくりに乗り出す。人工知能(AI)を活用した次世代のリーガルサービスの導入を検討する。欧米では早く低コストで解決する手段として普及するが、日本の司法インフラは紙の手続きが前提で、IT(情報技術)化が遅れている。今夏にも官民の有識者会議を設け、2019年度中に基本方針をまとめる。

政府が導入を検討する日本版ODR(Online ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り730文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン