/

この記事は会員限定です

[社説]議論を深め改憲のテーマ探る契機に

[有料会員限定]

憲法改正論議の行方だけにとどまらず、これからの政治の流れも大きく変える可能性をはらんだ選挙戦である。

ポイントは自民、公明の与党に日本維新の会や無所属などを加えた、いわゆる改憲勢力が発議に必要な3分の2の議席(164)を確保できるかどうかにかかっている。

公明を「改憲勢力」とみるかどうかはともかく与党プラス維新などで衆院と並んで参院でも引き続き3分の2をおさえることになれば、安倍晋三首相にとって宿...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り676文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン