2019年8月19日(月)

埼玉県北本市、楽器寄付でふるさと納税

2019/7/5 20:14
保存
共有
印刷
その他

埼玉県北本市は1日、使われなくなった楽器を同市に寄付することで、査定価格分が同市へのふるさと納税となる「楽器寄付ふるさと納税」を始めた。寄付された楽器は市内の中学校の吹奏楽部で活用する。学校の楽器不足を解消し、生徒が演奏できる楽器を増やす。

寄付額に応じて地域の返礼品をもらう一般的なふるさと納税制度とは異なり、楽器を寄付する仕組み。北本市では、市立中学校の吹奏楽部向けにサックス、クラリネット、トロンボーンなどの楽器の募集を始めた。同様の取り組みは、三重県いなべ市、北海道東神楽町、宮城県富谷市でも実施している。

申し込みは専用サイトで受け付ける。楽器所有者が申し込むと、提携業者が査定する。査定額に納得した場合には、額に応じて所得税と住民税の控除を受けられる。

同市は人口減などで学校に対する予算が減少し、楽器購入に充てる予算も2019度は前年度と比べ半減した。学校が保有する楽器が増えれば、生徒自身が購入する楽器の費用負担も軽減できるとみる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。