ジンズ、掛けたまま寝転べる眼鏡 「ウニコ」と開発

2019/7/5 19:59
保存
共有
印刷
その他

眼鏡専門店「JINS」を運営するジンズは18日、家具専門店の「unico(ウニコ)」と共同開発した眼鏡を発売する。軽量で弾力性のある素材を使っており、掛けたまま寝転んでも痛くなりにくい。ヴィンテージ家具のようなデザインも取り入れた。JINSやウニコの店舗のほか、インターネットを通じて販売する。

「JINS×unico」はレンズ代込みで税別8000円。食器などに使われるすりガラスをイメージしたものや、べっ甲柄のように色が複雑に混ざり合ったものなど全16種類を販売する。限定デザインのケースや眼鏡ふきも用意した。

フレームには軽量の樹脂素材「TR-90」を使用した。テンプル(つる)の部分が柔らかく、掛けたまま横になれる。鼻あて部分にはシリコン素材を使い、長時間かけても跡が残りにくくした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]