2019年8月18日(日)

スカイマークが規制緩和で増便 神戸空港で

2019/7/5 19:20
保存
共有
印刷
その他

スカイマークは8月1日から、神戸空港を発着する那覇、長崎、茨城便を1日1往復ずつ増やすと発表した。神戸空港の運用の規制緩和を利用した。スカイマークは現在も神戸空港の全体の発着数のうち7割超を運航している。記者会見したスカイマークの市江正彦社長は「神戸空港は西の拠点として今後も大変重要だ」と話した。

神戸空港を巡っては、2019年5月に開催された「関西3空港懇談会」で1日の発着枠を60便から80便に引き上げることなどで合意していた。

同日の会見ではフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)も10月27日からの就航を発表した。就航路線は今後発表するという。スカイマークの市江社長は「増便やFDAの新規就航による利用客増が神戸空港のアクセス改善につながればいい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。