2019年8月19日(月)

駿河台学園、リソー教育と資本提携 難関校特化の個別指導塾

2019/7/5 20:00
保存
共有
印刷
その他

大手予備校「駿台予備学校」を運営する駿河台学園(東京・千代田)は5日、個別指導塾大手のリソー教育と資本提携すると発表した。駿台は8日付でリソー教育の株式を同社創業者の岩佐実次会長から取得し、議決権のある株式の比率で約7%を保有する。出資額は非公表だが、5日の終値ベースで約48億円になる。両社は9月1日付で共同出資会社を設立し、難関校に特化した個別指導塾を立ちあげる。

共同出資会社「駿台TOMAS(トーマス)」では2019年度に中学受験に特化した教室を開き、2年目以降は高校・大学受験に対応した教室を開く計画。リソー教育が51%を出資し、社長には同社の天坊真彦副会長が就く。このほかにも駿台は自社の教材をリソー教育の個別指導塾に導入し、教材の販路拡大にもつなげたい構えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。