広電、路面電車を190円に 消費増税で

2019/7/5 18:24
保存
共有
印刷
その他

広島電鉄は5日、10月の消費増税に伴い、路面電車の運賃を10円値上げすることを中国運輸局に申請したと発表した。白島線以外の区間の料金が現在の180円から190円になる。認可されれば、値上げは2017年8月以来となる。

10円の値上げ幅は2%の増税分よりも高いが、「支払いが10円単位のため、どうしても上げすぎになってしまう」(同社)とする。一部の区間の料金を現行のまま据え置くことで、バランスを取るという。

同社は前回14年の増税の際も運賃を150円から160円に値上げした。17年は路面電車事業で赤字が続いていることや、老朽車両の更新などの理由で、160円から180円に値上げした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]