2019年8月19日(月)

札幌でサンバカーニバル ブラジル移住100年で

2019/7/5 16:40
保存
共有
印刷
その他

札幌市や札幌観光協会などは8月2~3日、市中心部で「札幌・すすきのサンバカーニバル」を開催する。北海道からブラジルへの移民100周年を記念。7月19日~8月16日に札幌市内で開く「さっぽろ夏まつり」の協賛事業で、今回初めて開催する。ニトリホールディングスがメーンスポンサーとして支援する。

東京のサンバチームも招く(浅草のサンバカーニバル)

浅草寺(東京・台東)近くで開かれる「浅草サンバカーニバル」に参加しているチームを招く。ニトリや野村証券などもチームを作って参加予定で、6月の「YOSAKOIソーラン祭り」に参加したチームなどにも参加を呼びかけている。総勢300~400人ほどが参加し、すすきのなどで踊りを披露する。

今年はブラジル移住100年を記念した開催だが、実行委員会は毎年継続して開催したい考え。新たな夏の風物詩として観光資源化を目指しており、実行委の担当者は「よさこいと並ぶ人気イベントになってくれれば」と意気込んでいる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。