世界で異常気象 仏46度、メキシコでは大量のひょう

2019/7/5 11:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界各地で異常気象の影響が広がっている。欧州では熱波による猛暑が深刻で、フランスでは過去最高の45.9度を記録した。メキシコでは蒸し暑い天気が一転して、激しいひょうが降った。豪雨は日本の九州地方だけでなく、中国やインドでも報告されており、洪水による死者も出ている。7~8月も異常気象は続く可能性があり、観光や経済に影響を及ぼしかねない。

フランスでは6月28日、南部モンペリエ近郊で45.9度を記録…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]