2019年8月19日(月)

プーチン氏、法王と会談 イタリアも訪問

2019/7/5 0:51
保存
共有
印刷
その他

【ローマ=共同】ロシアのプーチン大統領は4日、バチカンを訪問し、ローマ法王フランシスコと会談した。ローマ法王庁によると、シリアやウクライナ、ベネズエラ情勢のほか環境問題などについて協議。両者は2013年と15年にもバチカンで会談した。

4日、バチカンで、ローマ法王フランシスコ(左)と会談したロシアのプーチン大統領=ロイター

プーチン氏は4日、イタリアも訪問し、マッタレッラ大統領やコンテ首相と会談。イタリア首相府によると、プーチン、コンテ両氏は会談後、ローマで対話フォーラムにも出席する。

ローマ法王庁の報道官は3日、ロシア海軍の潜水艇で乗員14人が死亡した火災に関し、法王が哀悼の意を表したと明らかにした。

プーチン氏の遅刻により、法王との会談は予定より約1時間遅れで始まり、約55分間にわたって行われた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。