2019年8月23日(金)

東南ア、LCCが育てる航空部品産業 1.5兆円に
ロールスロイスや地場集積

アジアBiz
2019/7/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【マニラ=遠藤淳】東南アジアで航空機産業が拡大している。シンガポールやマレーシアでは企業が集積し始め、タイやフィリピンも追う。欧米エンジンメーカーも拠点を構える。事業規模は保守・点検事業も含め1兆5千億円を超え、日本に迫る。生産コストが低いことに加え、格安航空会社(LCC)を中心に航空市場が広がり機体の需要が急増しているためで、世界における供給網の一翼を担いつつある。

マレーシア・スランゴール州…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。