夏休みの国内旅行人気、北海道が2位 首位は沖縄

2019/7/4 20:07
保存
共有
印刷
その他

旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は4日、夏休み(7~9月)の総合予約状況から国内旅行の人気ランキングをまとめた。北海道は沖縄本島に次いで2位と、前年と同じ高順位をキープした。日本旅行も同日、同様のランキング(宿泊者数ベース)を公表。こちらも北海道は沖縄県に次いで2位だったが、順位は前年の5位から大きく上げた。

十勝や帯広、知床など道東方面が人気(清水町)

依然、北海道旅行が人気の高さを示す結果となった。HISは「北海道は朝のドラマの舞台になっていることもあり、十勝・帯広といった道東への人気が高まっている」と分析。日本旅行も「北海道は涼を求めての旅行で注目されており、長期滞在をおすすめしている知床が人気だ」としている。

不動の1位である沖縄県には及ばなかったが、日本旅行のランキングでは東京都や大阪府、東京ディズニーランドのある千葉県を抜いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]