2019年8月19日(月)

貧困対策と「再教育」 中国政府の支配進むウイグル

2019/7/4 19:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=羽田野主】中国西部の新疆ウイグル自治区の中心都市ウルムチで漢民族とイスラム教徒の多いウイグル族が衝突し、当局発表で197人が死亡した「ウルムチ暴動」から5日で10年となる。中国政府は貧困対策やインフラ整備を打ち出し、高い経済成長を実績として打ち出す一方、最大200万人のウイグル族の住民を「再教育施設」に収容しているとの見方もある。欧米諸国は中国政府による人権侵害の一つだとみている。

「ブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。