/

この記事は会員限定です

花の生駒高原にワイナリー、美酒と自然を観光資源に

[有料会員限定]

高原を埋め尽くすように咲き誇るコスモスや菜の花で知られる生駒高原(宮崎県小林市)に6月、ワイナリー「小林生駒高原葡萄酒工房」がオープンした。警備業などのNPK(宮崎市)が運営し、8月からシャルドネなどワイン専用品種のブドウを使った醸造を始める。販売店やカフェを併設してイベントなども開き、年間1万5000人の来場を見込む。花の観賞ツアーが人気のエリアで新たな観光資源作りに挑んでいる。

ワイナリーは2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1026文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン