ミロク情報サービス、集金業務代行サービス

2019/7/4 15:38
保存
共有
印刷
その他

中小企業向け会計システムのミロク情報サービス(MJS)は4日、口座振替で集金業務を代行するサービスを始めた。口座の情報をMJSのシステムに登録すると、MJSが口座振替の業務を代行し、ウェブサイト上で入金確認などができる。クレジットカード決済などに比べて安価な手数料を設定した。集金の業務を簡略化し、人件費削減などにつなげられる。

サービス名は「楽たす回収」。振込先と引き落としに利用する口座の情報を入力すると、口座振替の手続きをMJSが代行する。口座の入力などは米マイクロソフトの表計算ソフト「エクセル」からも取り込め、これまで手入力で管理していた企業も移行しやすい。

塾や介護事業など複数施設・店舗を運営している企業などの利用を見込む。初期導入費用が税別5000円、月額基本料が同3000円で、手数料は代金回収代行1件あたり同120円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]