/

この記事は会員限定です

[FT]「アフリカで搾取する中国」は大きな間違い

[有料会員限定]
Financial Times

アフリカに投資する中国企業は、いわれのない非難を受けがちだ。投資の受け入れ国を債務のワナに誘い込むとされるほか、主に中国人労働者を雇い、現地の労働者から潜在的な仕事を奪うというのが一般的な批判だ。現地で採用するときには、給料が安く、研修もほとんど実施しないと批判する声もある。

これが、中国企業が強欲な慣行で悲惨な状況を招いていると言い立てる米国の政府関係者をはじめ、多くの欧米人が抱く見解だ。またア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン