[FT]「アフリカで搾取する中国」は大きな間違い

FT
2019/7/5 4:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アフリカに投資する中国企業は、いわれのない非難を受けがちだ。投資の受け入れ国を債務のワナに誘い込むとされるほか、主に中国人労働者を雇い、現地の労働者から潜在的な仕事を奪うというのが一般的な批判だ。現地で採用するときには、給料が安く、研修もほとんど実施しないと批判する声もある。

これが、中国企業が強欲な慣行で悲惨な状況を招いていると言い立てる米国の政府関係者をはじめ、多くの欧米人が抱く見解だ。また…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]