パラリンピックの風

フォローする

車いすバスケ日本選手権 健常者参戦で底上げ

2019/5/24 6:30
保存
共有
印刷
その他

車いすバスケットボールの頂点を決める日本選手権。5月10~12日、東京都内で開かれた今年の大会では健常者の参加が初めて認められた。体の強い健常者と相まみえることで障害者のレベル向上と、競技の裾野拡大を図ろうという狙いだ。

11連覇を果たした宮城MAXは初戦から苦しんだ。伊丹スーパーフェニックス(兵庫)に対し第3クオーターを終えて49-52。最後は底力を見せて逆転したが、冷や汗をかかされた。

日本選手権で障害者とプーレする伊丹の三浦。今年から健常者も参加した

日本選手権で障害者とプーレする伊丹の三浦。今年から健常者も参加した

伊丹の善戦に貢献したのが今大会から参戦した健常者の三浦玄だ。車いすメーカーに勤める三浦は従来、ヘッドコーチとしてチームを指揮してきた。車いすバスケを始めたのは21歳で、巧みな車いす操作と精度の高いプレーが光った。もともとは通常のバスケをしていたが「車いすバスケは高さやジャンプ力など個人の能力が大きい健常者の競技以上に戦略性がある。ポジション争いや位置取り、予測などがより大切になる」とその魅力を説く。

ゲーム性の高い車いすバスケは障害のない医療系の大学生らもプレーしている。健常者の参加が認められれば、障害者だけでは十分な人数を確保できなかったチームも参戦できるようになり、裾野拡大が見込まれる。

レベル向上への期待もある。男子日本代表の及川晋平ヘッドコーチは「ハイポインターの競争力強化につながる」とみる。車いすバスケは障害の度合いが最も重い1.0から最も軽い4.5点まで選手ごとに持ち点が割り振られる。出場5人の合計は14.0点以内に収めなければならない。健常者は持ち点4.5のハイポインター。チームの中心的な役割を担う障害者と競合するため、この層の強化につながる。パラ神奈川スポーツクラブの古沢拓也は「(健常者の参加で)レベルがすごく上がってきている」と話す。

疑問視する声はある。ワールドバスケットボールクラブ(愛知)ヘッドコーチ兼選手の大島朋彦は指摘する。「健常者が出ることで出られない障害者がいる。日本選手権のような大きな試合でプレーできる時間が短くなるのは(障害者だけで形成する)日本代表を底上げするうえですごくもったいない」

埼玉ライオンズの準優勝に貢献した健常者の大山伸明は違う視点から話す。「健常者と障害者がこれほど共生できるスポーツはない。エネルギーに満ちた障害者の姿に元気をもらえる」。伊丹の三浦は「障害者同士では角が立つことも、健常者が言えば抵抗なく受け入れてもらえる。僕はチームの調整役だと思っている」と言う。

健常者の参加は欧州では珍しくないという。賛否両論が出るのは新たな試みの常だが、健常者と障害者の交流を促し、垣根を下げる点でも一定の意義はあるようだ。

(吉野浩一郎)

パラリンピックの風をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

パラリンピックの風 一覧

フォローする
表彰式で笑顔を見せる、女子で日本新記録をマークし2位の喜納翼(中央)。右は世界新記録で優勝したマニュエラ・シャー(17日、大分市営陸上競技場)=共同共同

 大分国際車いすマラソンが17日行われ、男子(T54)はマルセル・フグ(スイス)が1時間22分51秒で2年連続8度目の優勝を果たした。日本勢は鈴木朋樹(トヨタ自動車)が1時間22分55秒で2位に入った …続き (11/17)

 【ブリュッセル=共同】パラリンピックの車いす陸上女子メダリストで、脊髄疾患で痛みに苦しみ、安楽死の希望を公表していたベルギーのマリーケ・フェルフールトさん(40)が死を決断し、同国東部の自宅で22日 …続き (10/23)

自己ベストは8メートル48。五輪でも金メダル争いが可能なレベルだ共同

 マルクス・レーム(ドイツ)は世界で最も名が知られているパラアスリートだろう。パラリンピック陸上男子走り幅跳びの、片足膝下が義足のクラスで2012年ロンドン、16年リオデジャネイロと金メダル。8メート …続き (9/12)

ハイライト・スポーツ

[PR]