2019年8月23日(金)

孫正義氏、韓国大統領と会談 ベンチャー投資発表へ

2019/7/4 13:31
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=鈴木壮太郎】ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は4日、韓国大統領府で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談する。韓国大統領府によると、人工知能(AI)やベンチャー投資について意見を交換する。孫氏は韓国のベンチャー企業への投資計画を発表する見通しだ。

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(右)は韓国の文在寅大統領と会談する=共同

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(右)は韓国の文在寅大統領と会談する=共同

孫氏は午後2時に文氏と会う。孫氏による韓国のベンチャー投資の規模は不明だが、巨額になる可能性がある。夜にはサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長、現代自動車の鄭義宣(チョン・ウィソン)首席副会長ら韓国財閥トップとも会談する。

孫氏は韓国が通貨危機に見舞われた直後の1998年、当時の金大中大統領と会談。ブロードバンドの導入を進言した。金氏は孫氏の提言を受け入れて実行。韓国はブロードバンド先進国となった。孫氏が今回、どんな提言をするかにも注目が集まる。

大統領府は関係が悪化する一方の日韓関係については議題にしないというが、日韓の経済協力などについても話が及ぶ可能性もある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。